【世界一周】予防接種スケジュールまとめ

こんにちは、山田(@yusukeyamada_)です。

世界一周・予防接種の記事は、「どの予防接種を受けた」「どこで受けたか」がほとんどで、どれくらいの期間が必要なのか、わかりませんでした。そこで、当時使っていたスケジュール帳と予防接種した時にもらう「予防接種証明書」を使って、当時のスケジュールをまとめてみました。

 

 

予防接種スケジュール

スケジュール実録

以下が実際のスケジュールです。バイトのシフトなんかも書いてありますが、そこは気にせず見てください。

f:id:yusukeyamada:20151028171246p:plain

枠にしてあるのが、9月16日9月25日10月10日

 

打った予防接種

こちらが予防接種証明書。予防接種名日にち場所が書いてあります。上記のスケジュールと、照らし合わせてみてください。

f:id:yusukeyamada:20151028140531j:plain

このような感じで、病院にいったのは全3回、それぞれ2回ずつ打ってます。

9月16日ーA型肝炎・狂犬病(1回目)

9月25日ー破傷風・狂犬病(2回目)

10月10日ー日本脳炎・狂犬病(3回目)

(※狂犬病3回目の横に10/9と書いてありますが、予定変更して10/10に打っています。一番したのTyphoid Fever (腸チフス) は変更して打ってません。)

 

全体のスケジュール図

見やすくすると、こんな感じです。

f:id:yusukeyamada:20151028171314p:plain

世界一周出発日は10月23日で、予防接種を開始したのが9月16日です。

 

終わるまでどれくらいかかるのか

ほかの記事では「最低でも3ヶ月前には!」なんて書いてありますが、約3週間で終わります。最初の予防接種日を含めても、24日目で終わることができました。

もうすでに受ける種類を調べていて、だいだい僕のと同じであれば、似たようなスケジュールになるかもしれません。

 

最後に

とはいえ、よーく調べてください。まずは、病院やクリニックにいって、直接確認・相談することをおすすめします。なにより、予防接種は種類によって打つ回数やスケジュールが異なるので、後回しにしないのが一番です。また、スケジュールは医師と相談しながら進めていくで、必ずしも上記の日程と同じになるとはかぎりませんので、ご注意を!

余談ですが、スケジュールをみると、世界一周出発日の3日前に歯医者にいってます。これ......絶対ダメです。笑

海外では保険が効かないうえ、高額な治療費がかかります。。

わからないことがあればTwitterにでもご連絡ください。

それではまたー!

なにか参考になれば、幸いです。

www.yusukeyamada.com

広告を非表示にする